xn--1nqz80dgwt のすべての投稿

脱毛は自宅で自分でできます

今はまだ寒い時期ですが、半年後には夏が来ますね。
もし脱毛に興味があるのなら今のうちからやっておくといいですよ。
脱毛というとTBC(エピレ)、C3、脱毛ラボ、銀座カラー、ミュゼプラチナムなどの有名サロンでやってもらう人が多いかもしれませんが、自分でやるのも可能です。

人気の家庭用脱毛器ケノン

通販でしか買えない(ヨドバシカメラなどでは買えない)脱毛器なので知らない人もいるかもしれませんが、かなり人気の脱毛器です。
楽天市場でも買えるのですが何万件もレビュー口コミが入っているのに高評価が目立ちます。

なぜ人気なのか

ケノンの人気についてですが「脱毛サロンと大差ない仕上がりが期待できる」というのが一番の人気の秘訣じゃないかと思います。
楽天のレビューを見ていると、「脱毛サロンにも行ったことがあるけど、ケノンの仕上がりには納得している、もっと早く買えばよかった」というようなレビューもあるのです。
脱毛効果に関してはかなり信頼できるんじゃないかと思います。
あとは「1台買えば家族みんなで使える」「高校生の娘と一緒に使っている」とかそういう人もいますね。
脱毛サロンは予約を入れて何度も通わなければいけないので、スケジュール調整が大変ですし、脱毛する部位が大きければ(多ければ)料金もかなりかかります。
しかしケノンであればいつでも自分の都合のいい時間に好きなだけ脱毛できるので、そういった部分も人気の理由でしょうね。

欠点はあるのか

脱毛サロンの場合「1000円でお試し体験」みたいなのもあったりしますが、ケノンの場合そういうのは無いので、万が一お肌に合わなかった場合にお金が無駄になってしまいます。
後は「VIO」と呼ばれるデリケートな部分の脱毛はケノンでは「自己責任で」ということになっていたと思います。
それと背中などが人一人ではやりにくいというのも欠点といえますね。

でも、サロンに行かずにサロンのような仕上がりが期待できるなんて夢のような脱毛器ですね。

どうやって脱毛するのか

レーザー式と呼ばれる脱毛器もありますが、ケノンはフラッシュ式です。
ケノンはカメラのフラッシュみたいに毛に「パシャッ」とフラッシュを浴びせて脱毛します。
照射の威力は10段階で調節できて、最初はレベル1で試してお肌が大丈夫そうなら少しずつ照射のレベルを上げていくのがおすすめです。
YouTubeとかで実演している人もいるので参考になりますよ。
カートリッジと呼ばれる部分は消耗品なのである程度使ったら新しいものと交換する必要がありますがカートリッジは3000円くらいで買えたと思います。
購入時におまけで予備のカートリッジがついてくる場合もあります。
おまけは結構その時々で変わっているので購入のタイミングによっては違うおまけになっている場合もあります。

関連外部サイト

自分で脱毛できますよ|自宅で脱毛するおすすめの方法

10代向けの安くて可愛い服が通販で買えます

10代女性向けのファッションアイテムが買えるリアルショップというのは都会でないとあまりないような気がします。
田舎住みの人は近所におしゃれなショップが無くて困っている人も多いのではないでしょうか。
かといって都会までいつも買い物に行くのは大変ですね。
わざわざ遠出をしても気に入るショップが見つかるとは限りませんし。

こういったことに悩んでいる人にはネット通販をおすすめします。
ネットならスマホが1台あればいくらでも通販サイトをチェックできます。
電車に乗っている時や夜寝る前などちょっとした合間の時間を使って簡単にショッピングができます。
10代女子向けのおすすめのファッション通販サイトに関しては、最後におすすめショップが一覧になっているサイトを紹介しておきますので参考にしてください。

ここでは2つだけ10代向け人気ショップを紹介します。

GRL(グレイル)

まずGRL【グレイル】という通販サイトです。
通販だけで営業しているショップですが10代~20代の女性に絶大な人気があるファッション通販サイトです。
人気の秘訣はやはり値段ではないでしょうか。
とにかく安い服ばかりを扱っています。
それでいてシャツやボトムスにとどまらず、アウターやバッグまでそろっています。
ファッションの系統としてはとにかく「流行の可愛い服」というポイントを抑えた品ぞろえです。
ショップ内には販売アイテムを使ったコーディネート例の写真も豊富に掲載されていますので、コーデに自信がない人でもモデルさんの着こなしを真似すればすぐにおしゃれになれますよ。
通販で初めて服を買うなら、まずはGRL【グレイル】をおすすめします。

参考サイト

GRLなら10代向けの安くて可愛い服が通販で買えます

SHOPLIST(ショップリスト)

もうひとつのおすすめはSHOPLIST(ショップリスト)です。
最近はCMもやっているみたいなので知っている人も結構いるかもしれません。
SHOPLIST(ショップリスト)自体はブランドではなくて、SHOPLIST(ショップリスト)のサイトに色々なプチプラブランドが出店をしていて、そういったプチプラブランドの服をまとめ買いするのに便利です。
別々のブランドの服でも一緒に届けてもらえるというのがポイントです。
出店ブランドかなり多くて10代向けのブランドもたくさん入っています。
でもGRL(グレイル)は出店していません・・・

韓国オルチャンファッションの服を安く買いたいと思っている10代女子にもSHOPLIST(ショップリスト)はおすすめです。
SHOPLIST(ショップリスト)にはgogosing(ゴゴシング)のような本場韓国ファッションのブランドも出店していますし、また、nowistyle(ナウアイスタイル)のように韓国ブランドの服を仕入れてSHOPLIST(ショップリスト)で販売しているセレクトブランドもあります。
10代女子にはおすすめの通販サイトだと思います。

10代女子向けファッション通販ショップが紹介されている参考サイト

10代女子に人気の安くてカワイイ服が買えるファッション通販サイト

出来てしまったシミ用のクリーム

「紫外線と加齢の影響でシミができてしまった!」
「気になるけど病院に行くのはちょっと・・・」

そんな人に試して欲しいのが処方箋なしで買えるシミ用のコスメです。
シミ用のコスメというとファンデーションのようにシミを隠すものを想像するかもしれませんが、シミ自体を薄くして目立たなくするためのコスメというものもあります。
例えば「アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110」というコスメです。

コンセントレートHQ110は高濃度ハイドロキノン配合のコスメなので、昼間に比べて紫外線の弱い夜にのみ使用します。
顔全体に塗るのではなく、気になるシミ部分にピンポイントで塗ります。
使用期間中の昼間には日焼け止めや帽子、日傘などを駆使していつも以上に紫外線カットを心がけてください。
ひとつで1ヶ月半使えるようですが、公式サイトでは税込みで10800円なので結構高価ですね。
ハイドロキノン配合クリームを初めて試す人が最初に買うにはちょっと躊躇してしまうかもしれません。

参考:できてしまったシミにコンセントレートHQ110

ハイドロキノンは肌に対する影響が強いので、肌に合わない人もいます。
また、白斑と呼ばれる肌の色が白く抜けてしまう副作用が起こる場合もあります。
そういうこともあり、顔に対して本格的に使う前に腕などの目立たない場所に試し塗りをするパッチテストを行う必要があります。
そして前述のように普段以上に紫外線対策を行わなければいけません。
レーザー治療や病院への通院に比べれば気軽に試せるとは思いますが、ちょっと面倒な部分もあります。